危険が伴うスズメバチ駆除なら専門業者にお任せするのが安全

どこでも巣を作ってしまうスズメバチ

住宅にも木の中にも家を作る柔軟性

スズメバチは他の蜂に比べて環境適応能力が高く、天井裏や壁の隙間などの場所にも巣を作ることができます。軒下や庭木などの開放的な場所にも巣を設置することが可能で、都心部では特にキイロスズメバチによる被害が大きくスズメバチ駆除の依頼が多いです。

キイロスズメバチが巣を作る場所

樹木に営巣していると、場所に気づきにくいんですよね(スズメバチ駆除業者・男性)

道路の横に生えている木や住宅の庭木などにキイロスズメバチは巣を作るため、気づかずに蜂の巣へ近づいてしまう危険性が高いです。そのため日常生活を過ごす際は、木をよく見て蜂の巣が存在しないかをよく確認する必要があることをアドバイスしています。

換気口に巣がぎっしり詰まっていました…。(スズメバチ駆除業者・男性)

キイロスズメバチは人工物などにも巣を作ることができるため、都心部では住宅の換気口でいつの間にか巣が作られていることが多いです。そのため、自宅周辺の設備をよく調べておき、蜂が巣を作らないように注意しましょう。

蜂の姿を見かけたらどうする?自分の身を守るためのスズメバチ駆除

巣を作る蜂

スズメバチ駆除に必要な道具はホームセンターなどの店舗で購入することができますが、蜂に刺されると最悪命を落とす危険性があります。そのため安全にスズメバチ駆除をしたい場合は、専門業者の方に駆除を依頼するのがベストです。ここで、実際に自分でスズメバチ駆除をするときのリスクと業者に依頼するメリットを見比べてみましょう。

蜂の退治で起こるリスク

高い場所での作業
キイロスズメバチなどを駆除する際は木の上や天井裏など、高い場所で駆除作業を行なうことが多いです。そのため個人で駆除作業を行なうと蜂に襲われてパニックになり、はしごなどから落下して怪我を負う危険性があります。
再発防止策
蜂に関して多くの知識と経験を持っている業者に駆除を依頼しておけば、作業が完了した後に蜂が再度巣を作ったりすることを防ぐことが可能です。外出していた蜂もしっかりと駆除することができるため、家族が蜂に襲われる心配はありません。

業者を利用するメリット

スズメバチ駆除を多く実施してきた業者の方は高い技術力を持っており、どの住宅でもきちんとした駆除作業を行なうことができます。蜂の巣が再発するのを防止することもできるため、駆除を終えた後には快適な日常生活を楽しむことが可能です。

蜂の巣を作らせない!~すぐにできる対策~

住宅や庭などの場所に蜂が巣を作らないように対処したい場合は、軒先などの場所をよく点検して蜂にとって居心地の悪い空間を作る必要があります。草木が茂らないように定期的な手入れを実施しておけば、蜂の巣を作るのに最適な環境を無くすことが可能です。屋根裏や床下などの場所に金網を設置しておくと、蜂が住宅内に侵入してくることはありません。また住宅周辺にゴミが散乱していると、スズメバチが自宅に住み着いてしまう危険性が高いので清潔にしておくことが大切です。

TOPボタン